PATTERNNER

パタンナーの業務内容について

パタンナーは、デザイナーの考えを忠実に立体に表現する

デザイナーから提出された絵型を見て、性別、年齢、生地、着る場所を頭に入れ、自分がデザイナーになったつもりでクリエーターとして型紙を引きます。

出来上った型紙がイメージ通り上っているかシーチングの生地で立体に仕上げ、トアルを作ります。

それが絵型通りに上っているか修正を加え、デザイナーにチェックしてもらい修正をしてイメージに仕上げ、縫代付の型紙にします。

これに店頭に出す前段階として本物の生地、付属等を揃え、服を作ります。

その服を再度チェックし修正し、パターンに再度置き換え、量産パターンを作成します。

またその量産される服が希望通り上っているかチェックし、デザイナーに報告・確認し、工場等現場に結果を連絡するまでが業務となります。

 

※H&Sでは、パターンに特化しておりますので、先発確認の業務は行なっておりません。デザイナーの期待に応えられるよう、日頃から様々な服を見たり、勉強したりして表現力を増大させる努力が求められています。

Copyright© H&S All right reserved.